結果発表

※賞品の発送は、最終結果発表後に順次お送りさせて頂きます。お待たせしてしまいますが何卒ご了承くださいませ。

ゴールド賞

  • 小学生未満の部

    NO.03797

    絵画教室ルカノーズ 真之くん 年長

    審査員より

    小学生未満の部は、今年も激戦で最終選考に 10 点が残りましたが、最後は画面いっぱいに、たくさんの色を鮮やかに使いながら、黄色い背景が効果的に車や人を引き立てています。モーターショーとかに行った時の絵なんでしょうか。大きな 4 人の人は家族かな? みんな右手を高く上げて、とても楽しそうで、見ていて元気が出る絵です
  • 1〜3年生の部

    NO.00406

    アトリエこうたき 理央ちゃん 小学2年生

    審査員より

    小学 1 年生~3 年生の部は、最終選考に 9 点が残りましたが、ゴールド賞はデザイン的な甲羅と水玉模様が素敵なウミガメになりました。背景の水の表情がとてもみずみずしく、お腹の下のカニや魚やヒトデたちをウミガメは守っているのかなって思います。目が魚たちの方を向いていますしね。とてもほのぼのした心温まる絵です。
  • 4〜6年生の部

    NO.00848

    アトリエこうたき 結衣ちゃん 小学4年生

    審査員より

    小学 4 年生~6 年生の部は、最終選考に 4 点が残りました。特に5,6 年生になると観察して写実的に描く絵が増えるか、マンガやアニメのキャラクターを描いた絵が増えてきます。そんな中で、そっくりに描こうなんてまだまだ考えていないかのようなダイナミックな絵に、魅力を感じました。この夏休みは、きっと川でいっぱい、家族や友達と楽しく過ごしたんでしょね。子どもらしく溌剌とした絵が心地よいです。そのうち、似てるとか似てないとかの評価にさらされるようになるんでしょうが、気にせず伸びやかに描いてもらいたい、ちょっとだけの丁寧さを取り入れて。
ゴールド賞 賞品 ゴールド賞 賞品

シルバー賞

  • 小学生未満の部

    NO.03795

    絵画教室ルカノーズ 建人くん 年長

    審査員より

    いかにも子どもらしい、昆虫好きの絵ですね。いつもクワガタムシを観察しているから描ける絵ですね。でもタマムシのような美しい色をしているので、オリジナリティに溢れた絵になっています。クワガタムシのまわりの色がタッチもついていて一見ゴチャゴチャした印象も受けますが、それがむしろクワガタムシが元気に動き回っているように感じさせて、ワクワクしますね。
  • 1〜3年生の部

    NO.04005

    つくばみらい アートスクール あすかちゃん 小学1年生

    審査員より

    とてもセンスの良さを感じさせる絵です。主役の生花以上に花器の形をとる線と黒いプツプツした模様が主役級でカッコイイ。背景のブルーの水彩の特徴的なにじませ方とかも花と花器を引き立たせています。右端の塗り残した淡いオレンジの画面と、それに呼応するように中心よりやや左に描かれた花器が、画面を豊かにしています。おとなはねらってもこんな風には描けないな。
  • 4〜6年生の部

    NO.00199

    アトリエこうたき 芽絵 ちゃん 小学5年生

    審査員より

    ゴールド賞とは対象的にとてもよく観察し、観察した結果を着実に写し取ることができています。いつもは写実的な子どもの絵にはあまり魅力を感じないのですが、このひよこは「ぼくを選んで」ってぴよぴよ言ってくるので選んでしまった、そんな訴える力を持つ絵です。赤い背景にシンプルにひよこを描いているだ けなのが、かえって印象強く迫ってきます。なぜか、とても背丈が2mぐらいある絵に見えるほどスケール感があります。
シルバー賞 賞品 シルバー賞 賞品

ブロンズ賞

  • 小学生未満の部

    NO.02289

    信道くん 年長

    審査員より

    ゴールド賞、シルバー賞とは一変して、少ない色数で描かれた絵ですが、絵具をたくさん塗っていないから、描かれた形や線が魅力的に引き立っています。年長園児はまだ見たままを描くことなんて慣れていません。だから、この絵の線や形は、この時期にしか描けないみずみずしさに満ちています。この子はたぶん、大好きな ANA の旅客機を夢中で楽しそうに描いたんだろうな、ほかにもいっぱい旅客機を描いてるんだろうなと想像させてくれる、生き生きした絵です。
  • 1〜3年生の部

    NO.02306

    幸隆くん 小学1年生

    審査員より

    描きたいモノだけを描く清々しさを感じる絵です。今年の夏、森か山にカブトムシを取りに行った思い出の一場面は、この絵とともにこの子の記憶にいつまでも残ることでしょう。暑い夏の早朝の澄み切った空気と木とカブトムシの匂いを、大人になっても覚えていませんか。元少年だった大人たちに、その懐かしさを思い出させてくれる、素敵な 1 枚です。
  • 4〜6年生の部

    NO.00073

    アトリエこうたき 芽生ちゃん 小学5年生

    審査員より

    花火大会の景色をスクラッチして表現しただけの絵なんだけど、透明感のある切り絵細工のようで魅力的です。川辺の景色と川面に映る景色を色面の模様とスクラッチの方向を違えて表現しているのがとてもすばらしい効果になっています。ちょっとした工夫が絵を素敵にするいい例ですね。この絵からは、暑い盛りも過ぎ、秋が近づきつつあるコオロギやウマオイなどが鳴きはじめたころの花火大会だよな~っていう印象を受け取りました。
ブロンズ賞 賞品 ブロンズ賞 賞品

ラッキー賞

ラッキー賞受賞者には、ファーバーカステル水彩色鉛筆12色をプレゼントいたします。
おめでとうございます!

Web入賞

Web投票入賞者には、ファーバーカステル水彩色鉛筆24色をプレゼントいたします。
おめでとうございます!